FC2ブログ

Neopokemology活動記録

中京大学ポケモンサークルNeopokemologyのブログです。月曜日、木曜日の4限後に活動しています。
月別アーカイブ  [ 2017年01月 ] 

来年度のねおぽけ新部長について

こんばんは、1年生のメタと申します。




皆さんポケモン楽しんでいますでしょうか?


私はシングルレートに励んでおりましたが、バルジーナがよく怯んで凍るので萎えました。
滝登りとかいう技マシンは秘伝マシンが没になったと同時に消えればよかったのに。

最近は他の部員に勧められてダブルやポケカにも目を向けていこうかなといったところです。






・・・そんなことはどうでもいい。



本題に入りますが、
来年度からねおぽけこと「中京大学ポケモンサークルNeopokemology」の3代目部長を、私、メタが就任させていただくことになりました。

前部長よつぎ氏からのご指名でした。








では私がよつぎ氏に選ばれるまでの経緯を軽く。









私もよつぎ氏も実家暮らし、さらには家も比較的近いということもあり、サークル活動後の帰路では電車の中でふたりっきりという場面が多々ありました(お望みの展開はございません)。



ポケモンのこと、パズドラ、真面目に文化祭のお話、例のアレなどたくさんの話題が上がりました。


ときには次期部長についての話題も。




このとき彼は「次期部長は君がやってくれると嬉しいなア~」なんて言ってましたっけ。
記憶が飛んでますね。


それもそのはず、はじめはこんな役職など自分にとって無縁だと思っていたため「考えときますねー」と流していました。


よわきでびびりな私のこと、やることもなければやらされることもない、そう思っていた時期もありました。





ちなみによつぎ氏はこの時から私に何かしらの役職を与えるつもりだったそうです。
まあ人数少ないから仕方ないね。







しばらく経ってもよつぎ氏は次期部長を決めあぐねていた様子。


私とは別にロト氏も候補に挙げられていたのですが、
ロト氏「やりたくないなの・。・」とのこと(現在彼は副部長として精一杯生きております)。


よつぎ氏はもうすでに4年生、来年度にはもう卒業してしまう。
彼がまた継続して部長など無理なお話です。



じゃあ来年のねおぽけは誰が引っ張って行くんだよ・・・やべえよやべえよ・・・
となる私です。








・・・時は遡り私が高校3年生の時。

現実逃避ばかりしていたとき、進路決定を迫られようやく大学受験について考えはじめた頃。



私が思い描いていたキャンパスライフははじめから良い印象ではありませんでした。


「あ~大学とかぼっち確定じゃ~ん」みたいなイメージがたくさん浮かんでいました。


受験勉強もしないといけないし、入ったとしてもこのコミュ障に友達ができるかも不安だし、大学受験のことなど到底考えたくもありませんでした。




そこで思いついた名案、大学にはサークルというものがある、と。


本能に従うまま真っ先にGoogle大先生にお聞きした単語、
ポケモンサークル」です。


自分自身の偏差値との相談もあったため、いい感じの大学でポケサーあるところないかなーと軽く探していたところ・・・


すぐ見つかりました。



中京大学





はい、第1志望確定。やったぜ。



この調子で第2希望以下のところは何もしなくても入れそうなところに適当にちゃちゃっと決めてやりました。


おかげさまでやらなければならないことはすんなりと終わらせることができたので、すぐに受験勉強に差し掛かることができましたね。




ただ人生の歯車がギアチェンジを始めた瞬間はここでしょうか。

いい結果を生むか悪い結果を生むかはまだわかりません。乞うご期待。





そう、私は「中京大学」を目指して受験勉強に取り組んでいたのではなく、ただ†ねおぽけ†に入りたかっただけなのです。


こんなこと誰も知らないです。知る由もないです。




つまり、大学に入る前からねおぽけに向かって一直線にウルトラダッシュアタックしていたわけですよ。


これはねおぽけを引っ張っていくに最適な人材なのではないか、と自己暗示をかけました。







ということもあり、私がよつぎ氏のレシーバーになってみよう、と決断。








いままでの私は臆病者でいつも誰かの陰にこっそり隠れて様々なことをやり過ごしてきました。


しかしよつぎ氏からの大きな一撃(連続攻撃)によってばけのかわをはがされました。ポキッ


これでは仕方がない、やってやろうじゃねぇの。


今こそ陰で積んできたものを活かすとき。



ちなみに某名古屋大学の新代表はガブリアスらしいですよ。
じゃれついてやりましょう。









・・・と、よくわからない自分語りになってしまいましたが、そんなわけで私が来年度のねおぽけ部長に就任させていただきました。






代表としてはまだまだ物足りないところは多々あるとは思います。



しかし、ポケモンに対する愛は誰にも負けない!と自負しています。タブンネ。



ほかの部員たちの助けも借りながらにはなりますが、ねおぽけのさらなる飛躍へと力を尽くし、よりよいものにしていけたらいいなと思います。



ホラーハウスまでもがハッピーになる勢いで。









言葉に表すって難しいですね、上手いこと言えませんでしたが、
これからのねおぽけも何卒よろしくお願いいたします!








それでは皆さん、よいポケモンライフを!








P.S.
これまでのねおぽけの歴史を見てみると、
初代部長は神聖なるねおぽけの†創造神†
2代目部長は†神の意思を継ぎし巫†
3代目私、ただの人間が部長になるというねおぽけ史上初の試みになるそうです。

果たして人間如きにねおぽけの運命を託してもよいのだろうか・・・?


次回、「メタ死す。」
デュエルスタンバイ!
スポンサーサイト
[ 2017/01/14 01:17 ] その他 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ねおぽけ

Author:ねおぽけ
見学、入部は常に募集中です。
女子部員もいるので女性の方も遠慮なく覗きに来てくださいね!

twitter→@chukyo_pokemon
mail→chukyo.pokemon@gmail.com